課金失敗の場合

毎月1日に当月分の課金処理が行われます。この課金処理が失敗した場合、

「カード継続課金期日にて手続き失敗のお知らせ」

のメールが届きます。課金処理が失敗しますと会員資格が無効になりFMOの配信、バックナンバーの閲覧が停止状態になります。クレジットカードをご確認いただき当月分をお支払いください。

※クレジットカードを変更しただけでは会員資格は有効になりません。

 

■会員有効期限の確認

会員資格が有効かどうかは、マイページの会員有効期限でご確認いただけます。

①モータージャーナルホームページの「会員ログイン」からログインIDとパスワードを入力し、マイページにログインしてください。

②「ユーザ情報」を選択して会員有効期限をご確認ください。

会員有効期限が当月の月末の日付になっていれば問題ありません。先月末の日付のままの場合、当月の課金が失敗していますので当月分をお支払いください。

 

■カードの再登録

①マイページの「会費支払い」>「クレジットカード継続支払い」より再登録してください。

②その後、下記にて当月分をお支払いください。会員資格が有効になります。

 

■当月分のお支払い

①マイページの「会費支払い」>「都度支払い」>「次へ」>「一括支払い一覧へ」

一括支払い明細選択画面よりお支払い方法を選択してお支払いください。

②マイページの「ユーザ情報」より会員有効期限をご確認ください。当月末になっていれば問題ありません。